★【 カラーミーショップ 】なら売上倍増!★
オンラインショップ・ショップブログ・モバイルショップがあるから売上も倍増!メルマガ機能・ポイント機能を使い倒して、リピーターもゲットしちゃおう!


産業技術総合研究所放射線情報@つくば←こちらをクリックで確認

mixiチェックボタン登場→mixiチェック

PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at

2011年03月31日

茨城県南放射能予報まとめ

茨城県南放射能予報まとめ
文科省
http://twd.ac/fbAKdV
産総研(つくば)
http://twd.ac/e8Y7Z3
気象庁
http://twd.ac/fimKyh
天気
http://twd.ac/hhIyQf
ドイツの気象庁
http://www.dwd.de/ 

海外のサイトが一番助かるっていう。。。

日本だってシュミュレーション出す技術力はあるってのに、
こういうのを2週間たってもやらないとこが、
危機感のなさというか、
危機感がありすぎるというか。

花粉症の予報とセットで、放射性物質予報もやってほしいですよね?


<水道水に関して>
水は安全と言ってますが、プルトニウムの濃度など、
ヨウ素、セシウム以外の放射性物質の測定結果はまだ出ていないので、
なるべく水を飲まないのが、がん予防には最善かと思います。

<放射線シュミレーションに関して>
ドイツ気象庁の
http://www.dwd.de/ 

このシュミレーションで濃度が濃くなった後、
ある一定の期間で地上に落ちてくると考えられます。
したがって、この濃度が低い時間=安全な時間と考えるのには危険があります。
プルトニウムなど定期的に計測していない放射線核種もあるので、
放射線物質は飛んでいると考えて行動するのが、
がんを予防するための一番賢い行動だと思います。

また、この情報の日本語訳をしてくれているサイトも紹介しておきます。
http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329

<被ばく量を4分の1へ>
  続きを読む

Posted by トライバック at 01:09Comments(2)僕らの想い

2011年03月26日

【無料紹介】あえて最悪のシナリオとその対処法を考える




3月25日の夜に放送されたUstream(ユーストリーム)の番組です。

前編(上の動画)約1時間
http://www.ustream.tv/recorded/13551476

後編 約3時間
http://www.ustream.tv/recorded/13552530


音が小さめです。
ノートPCなどで見る場合には、イヤホン接続で見るなど工夫してみてください。

以下、配信元のビデオニュース・ドットコムさんの番組説明より
http://www.videonews.com/on-demand/511520/001784.php

マル激トーク・オン・ディマンド 第519回(2011年03月25日)
特別番組
あえて最悪のシナリオとその対処法を考える

出演:
飯田哲也氏(NPO環境エネルギー政策研究所所長)、
小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)、
矢ヶ崎克馬氏(琉球大学名誉教授)、
松井英介氏(元岐阜大学医学部助教授)、
青木理(ジャーナリスト)、
宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)、
神保哲生(ビデオニュース・ドットコム代表)

 作業員が被曝し、タービン建屋内の水から通常の1万倍の放射能が検出されするなどの事態を受け、遂に原子力安全・保安院は25日、福島第一原発3号機で「原子炉のどこかが損傷している可能性が十分にある」ことを認めたが、実際は津波や相次ぐ爆発、海水注入や放水などの影響で、ほとんど全ての計器類が止まっているため、政府も東電も肝心の原子炉が現在どのような状態にあるのかを正確には把握できていないのが実情のようだ。

 大量の核燃料が入った原子炉が相当の損傷を受け、しかもそこから核燃料が漏れ出している可能性があるにもかかわらず、「確認ができないので不確かな情報は出せない」というのが政府・東電の一貫した立場のようだが、果たして本当にそれでいいのだろうか。しかも、燃料漏れが指摘される福島3号機は、プルトニウムを含むMOX燃料を使ったプルサーマル原子炉なのだ。

 不必要なパニックは避けなければならないことは言うまでもない。しかし、人体や環境に長期にわたり不可逆的かつ深刻な被害をもたらす原発事故は、予防原則の立場に立ち、常に「最悪の事態」を想定して対応する必要があることも事実だ。

 そこで、今週のマル激では特別番組(無料生放送)として、ここまで確認された情報をもとに、あえて現在の原子炉がどのような状態にあり、そこから想定し得る「最悪の事態」は何なのかを、専門家らとともに検証する。また、そのような「最悪の事態」にどう対応すべきかについても、放射線の専門家らに意見を聞く。

~~以上、番組提供元より引用~~

普段は会費500円/月で運営しているとのことなので、
余裕のある方々はぜひ会員となって支えてあげてください。

また出演者の神保さんは日頃からラジオ番組で、
鋭い視点での発言を繰り返している、
信頼のおけるジャーナリストの1人だと思いますので、
ラジオがある人は以下のウィキペディア情報を参考にしてください。
http://twd.ac/esE5yc




写真はトルコの標識
学童多し、注意!!  

Posted by トライバック at 17:56Comments(0)僕らの想い

2011年03月24日

3/27土浦【福島原発事故 緊急報告会】

わたくしも会員となっている、
【核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会】では、

3月27日(日)に、
「基礎から学ぶ原発問題 第2回学習会『原発は安全か』」を予定して
いましたが、急遽テーマを「福島原発事故 緊急報告会」に変更して開催します。




<福島原発事故 緊急報告会>
講師: 原子力資料情報室 上澤千尋氏
http://www.cnic.jp/
日時: 3月27日(日)午後2時~4時
場所: 茨城県県南生涯学習センター
     土浦駅大和町9-1土浦駅西口すぐ
     イトーヨーカドーの5階 TEL029-826-1101
http://www.kennan.gakusyu.ibk.ed.jp/sisetsu/koutsu.html
主催:核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会

ぜひ気軽に来場いただき、
より正確な情報をGetしてください!

ビラはこちら↓


  

Posted by トライバック at 00:32Comments(0)地域の活動

2011年03月20日

被災地での心のケア

筑波大学大学院心理専攻の知り合いの方からの情報です。
ボランティアなどで被災者の方々と接することのある人は
時間を見つけて以下のリンク先を読んでみてください。
以下、メッセージ転載します。

~~~~~~~~~~
被災地での心理ケアのことが心配です。
援助職のバーンアウトが心配です。
9.11.の時テレビ見てた人たちがPTSDになったのを思い出します。

惨事ストレスについての情報共有を急がねばなりません。
以下にいくつか資料を載せます。
共有お願いします。

日本心理学会
http://www.psych.or.jp/jishinjoho/003.html

災害看護学http://igs-kankan.com/

支援者、被災者向け災害時の心のケアの手引き
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/chusou/video/leaf/files/saigai.pdf

まずは医療関係者をはじめとする
援助職が知らなければならないことだと思います。
ただ,一般の人が自分や周囲の人の異変に気づき
専門家の援助を求められるよう,
一般の人へのこうした情報提供も必要と思います。
だからとにかく沢山の人に上述のURLを広めてください。

早く日本が元気になりますように。
それぞれの場所で頑張りましょう。

~~~~~~~~


それから皆さん!

放射性物質が体に取り込まれると、発がんリスクが高まります。
雨粒には注意ですよ!!!

  

Posted by トライバック at 01:15Comments(6)僕らの想い

2011年03月18日

内部被曝についてYoutube解説(PC推奨)

反核医師の会の会員やっています。

私たちも声明だしましたが、
参考1)全国版
http://bit.ly/fiaU37

参考2)茨城版
http://twd.ac/i5pGBx

この映像で、私がこのブログなどで再三啓発している、
内部被曝についてわかりやすく取り扱っています。



体内被曝、内部被曝について、
4分ぐらいから話している部分はマ­スコミでほとんど流れていない情報です。


このフリップが出ているシーンで話しているところです。

少なくともその部分は間­違っていない。
見てみてください。


CTとかX線検査と比較して安­心ですと言っていた専門家は名前を覚えておいて、
これからの発言­はすべて疑うべき専門家だと思います。
せめて、「ただちに」健康被害­はない状況と言って欲しいものです。


(注意)この動画で発言している全てに賛同しているわけではありません。
質問あれば遠慮なくお願いします。  

Posted by トライバック at 19:01Comments(2)僕らの想い

2011年03月18日

産総研にお願いしました。

つくば市にある産総研に下記のようなお願いをしました。
返答などありましたら、再びお知らせさせてもらいます。

: 送信
【件名】: 産総研:お問い合わせ
【お名前】: 忽那 一平
【電話番号】: 090-1806-3172
【会社・団体名・機関名】: 筑波大学 医学専門
【項目】: 産総研ウェブページ内容に対するご質問、ご意見
【お問い合せ対象のURL】:
http://www.aist.go.jp/taisaku/ja/measurement/index.html
【お問い合せ内容】: つくば市の放射線測定値の公開ありがとうございます。 私は医学を学んでいるので内部被曝についての知識があり、いち医学者として、政府が公開していない、プルトニウムなどの半減期の長い放射性物質の動向に関しても情報公開すべきだと思っています。このことに関しては、反核医師の会で声明が出ていますので参考にしてください。
http://no-nukes.doc-net.or.jp/Tudoi/Seimei/11316hukusimagenpatu.html
つきましては、当該Webページにおいて、その他の放射性物質についての数値も掲載するようにすることは可能でしょうか? 測定不能であれば、測定不能と表示願います。風向きを考えるとつくばは影響ないと思いますが、体内に取り込んだ後、医学的に取り出す方法はありませんので、可能な限り予防したいという想いからのお願いです。国民の健康を守るという使命からのお願いでもあります。 どうぞよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~

問合せの該当URLには、とても有益な、放射線に関してつくばで一番素晴らしい形の公開をしています。

可能な限り全国で、一刻も早く、このような形の情報公開がすすむことを祈ります。


トライバック ドラムス
927  

Posted by トライバック at 16:10Comments(1)僕らの想い

2011年03月18日

3号機に気を付けろ!



写真はトルコの世界遺産、
カッパドキアの上空です!

お空にはどんな物質があるんでしょうかね??

さて、以下ぜひ参考にして、
茨城県民としてどういう所に注意しなければいけないのか?
考えて、報道や情報を受け取ってみてください。


私も会員登録しています、核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会は本日、マス
コミ各機関と政府あてに次の声明を送りました。
(核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会 事務局
高橋 栄一)

----------------------------------------------------
【核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会 緊急声明】
福島第一原発の放射性物質放出について
マスコミの正確な危険性報道を求め、
政府の迅速な情報収集・発表を要求する緊急声明

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、今も逼迫した避難生活を送られている被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。

福島第一原発においては、現場関係者の懸命の努力にもかかわらず、空気中への放射性物質の拡散が起こりつつあります。

放射性物質の漏洩の規模は予測できませんが、状況により、人体に危険なことは言うまでもありません。

ところが、これまで、NHKをはじめすべての民放テレビ、ラジオ、新聞による放射能汚染の報道では、原電敷地外の汚染放射能レベルが、数十マイクロシーベルト以下であり、人体への危険性の低さを説明するために、その放射線量が「通常の胸部X線撮影による被曝量より低い」とたびたび解説しています。この説明は、一般市民に放射線量を理解させるのには便利ですが、その一方、重大な過誤を含んでいます。

人体へのX線の影響は照射時に限定されますが、放射性物質の場合は体内に取り込まれると、当該物質の周囲の細胞に長時間影響します。

例えば、ヨード131は、甲状腺に特異的に取り込まれるので、のちに甲状腺がんなどの疾患を起こすことは確認されています。一方、通常のX線検査で、そのような結果が生ずることはありません。

特に危険なのは、プルトニウムです。プルトニウムは、肺や骨に取り込まれ、一度摂取されると排出するのは極めて困難です。また半減期が長いので、摂取量によっては死に至る可能性があります。

今回、事故原因の核燃料にはプルトニウムが含まれています。
2010年9月に運転開始している<3号機>は、毒性の強いプルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料を使うプルサーマル発電です。

したがって、放射能の影響は被曝線量のみで判断されるべきではなく、被曝の状況、放射線源、放射線の種類などにより、
正確に理解されるべきです。このことは、日本人が原爆被爆の実相を解明した経験で確立した原理であります。

今回の放射性物質漏洩の危険性を、X線検査と比較することによって、その危険性を、マスコミ報道視聴者に過小評価させるのは、重大な誤りだと考えます。

日本の市民は賢明であり、正確な情報には冷静に対応すると、
われわれは信じています。反対に、正確な危険性を理解しておれば、万が一重大な事態が発生してもパニックに陥ることなく、
事前に賢明な対策を講ずるでありましょう。

これまでのマスコミ報道に深刻な反省を求め、放射性物質による大気汚染について、正確な知識を市民に提供することを求め
ます。
 
また、日本政府にはより正確な原発の危険性を把握し、国民に対して迅速に広報いただくよう強く要望します。


2011年3月18日
核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会
会長 桜井 保之


ーーーーーーー

ということです。
質問などあれば遠慮なく!


トライバック ドラムス
927


  

Posted by トライバック at 12:59Comments(0)

2011年03月15日

【 3/15 夜】雨注意!つくば周辺放射能、停電情報

ちょっと情報が錯綜してるかと思いますので、
枝野さんまではいきませんが、
2日で40時間ぐらい稼動してる私なりに



本日、3月15日21時までの、まとめをさせていただきます。

ぜひ以下(3点)参考にしてください。

ツイッターで情報発信できない人もいるので、
納得いけば勇気を持ってMLなどで周知してください。

1点目)放射能について
今、多くの安全だという放射線測定値はすべて、
あくまで地上の点、点での計測値だと思います。
上空ではどんな物質がどこまで飛んでいるかは不明です。
よって、放射能が凝縮して落下してくる可能性のある

雨粒には気を付けて

頂ければと思います。

(海外メディアは雨について、自分のところにも来るだろうし、
チェルノブイリのこともあってめっちゃ報道しているみたいです)



放射性物質を体内に入ると半減期が来るまでずっとちっさく被
曝し続けます=内部被曝

以下のリンクを参考にしてください。
・ドイツのDer Spiegel誌のオンライン版。放射能汚染拡散シ
ミュレーションは日本各地のガイガーカウンターの数値上昇の
タイミングと重なっていてリアリティあり
http://bit.ly/hHI1GA
(携帯未確認)

・【内部被曝】長崎大学の医学系の研究室が発表しています。
この被曝は死なないと証明できませんが。
http://twd.ac/i1sCyv

・知っておいて損はないの予備知識
【口を二重の濡れタオルで覆い、体をできるだけ帽子や衣服で
おおい、風向きと直角に避難する】
http://t.co/Op7j87F


2点目)停電について
茨城県内は被災地ということで、
計画停電の対称から外れました。

3点目)ガソリン、食料など
供給ラインは復興しています。
無駄な給油、買いだめはやめましょう。
高齢者などは近くのコンビニ等で食料が買えず
死活問題になっています。

平常時だって、あんだけ並んで給油されたら
ガソリンなくなりますよ!ガソリンは供給されてますからね!!


全体に節約すれば救われる人がいる
(非被災地でも、計画停電で苦しんでいる在宅人工呼吸器の
高齢者などもいます)

「欲しがりません、夏までは」
を合言葉に、気軽に乗り切りましょう。

------文責------
筑波大学 医学6年 忽那一平(クツナイッペイ)
携帯090-1806-3172
ichironirotaro アットマーク gmail.com
twitter onepeace9
Skype ichironirotaro
-------------------------


*twitter(ツイッター)のすすめ
忽那家は家族全員ツイッタラーに変身!
自分のつぶやきまとめ
http://twilog.org/onepeace9
クツナネロが流行るまで・・・



われながら、なんなんだ!
この誰からも頼まれていないことを
不眠不休で、部屋ぐちゃぐちゃでやり続ける

自分は!!!???

とか思いながら動いてます。


質問とかあれば遠慮なく。。。  

Posted by トライバック at 21:27Comments(1)僕らの想い

2011年03月15日

窓を閉めて電気を消して



昨晩の、春日キャンパス食堂

なぜだかこうこうと電気が付いてました。

そこで、私は警備員室へ向かう。

すいません。

「やしま作戦中なんですけどー」
って、言ってないですけど、

かくかくしかじか、

で、警備員さんに電気を消してもらいました。

茨城県内は計画停電なくなったとはいえ、気を引き締め節電しましょう!

ーーーーーー
完成!つくば学生センター
http://center.tsukuba.ch/
ーーーーーー
  
Posted by トライバック at 09:20Comments(0)

2011年03月14日

本日より計画停電関連情報*転送歓迎*

一斉送信失礼します。
関係ない方、重複される方申し訳ないですが、
朝早くからパニックになる可能性があるので、
お知らせをお許しください。
被災地の茨城県の緊急事態だとお考えください。

筑波大学 医学6年 忽那一平です。

13日夜遅くに突如
東京電力管轄地において「計画停電」というものが行われるこ
とになりました。
徹夜で情報収集し簡単な範囲でまとめました。

ネット環境にある人、携帯でこのメールが読めている人は
ぜひ参考にしてください。

ツイッターで情報発信できない人もいるので、
勇気を持ってMLなどで周知してください。


<1分確認可>
つくば市の計画停電の記事に厳選情報コメントしました。
一部表現が過激かもしれませんが本当に人の命に関わるのでご
勘弁!在宅で医療機器使っている人がピンチ
http://twd.ac/fJ63Dw
#jisin #iryo #tsukuba #ibaraki

<以下リンク先の情報>
計画停電について必要だと思われる情報まとめました!

基本のソースはNHKの報道です。

・病院もピンチ!在宅患者もピンチ!
人工呼吸器の人に今すぐ知らせよう!!

・信号は消える!!踏み切りも停まるかも?

・水も止まるところがある!!

・携帯電波OK(使いすぎると不通へ)!!

・エレベーターは時間が迫ったら乗らない!!

・出掛ける前にコンセントを抜くorブレーカー落す!!

・第1グループ、第2グループは2回目(午後あり)
しかし、節電具合によってはなし!!




・明日以降もこの時間で停電が4月頃まで行われる見込み
自分がどのグループか?本日わかるまで我慢

混乱が生じることは必須ですが、
最低限の情報に厳選しているのでご利用に注意ください。

詳しくはNHKのつぶやき
http://twitter.com/#!/nhk_news

*twitter(ツイッター)のすすめ
以上のような最新の情報は
自分がつぶやきで随時発信していきます。
http://twilog.org/onepeace9

特に自分は深夜の皆さんが寝ている時間
情報収集しています。
ツイッターをやっていなくても見れますので自分を信じれる人
は上記リンクを辿って時折情報を更新してください。

*さいごに!
全員でこのピンチを乗り切りましょう!
知っておいて損はない。
まん万が一の予備知識【口を二重の濡れタオルで覆い、体をで
きるだけ帽子や衣服でおおい、風向きと直角に避難する】
詳細
http://t.co/Op7j87F

------文責------
筑波大学 医学6年 忽那一平(クツナイッペイ)
携帯090-1806-3172
twitter onepeace9
Skype ichironirotaro
-------------------------

長文ですが関係する先へ転送されることをおすすめします。  

Posted by トライバック at 06:19Comments(1)僕らの想い