★【 カラーミーショップ 】なら売上倍増!★
オンラインショップ・ショップブログ・モバイルショップがあるから売上も倍増!メルマガ機能・ポイント機能を使い倒して、リピーターもゲットしちゃおう!


産業技術総合研究所放射線情報@つくば←こちらをクリックで確認

mixiチェックボタン登場→mixiチェック

2010年05月11日

政治の勉強しています。その2

大学で政治の勉強しています。





国家中心性のゆらぎ

国家の介入のマイナス面
・社会統制

・依存性が高まる

・相互扶助の可能性が狭まる

問題4.国家に対する信頼性の低下
官僚、警察などは信頼できるか?
(現在、日本では信頼性が低下している)

なぜ福祉国家(Welfare States)に対する信頼性が低下しているか?
1)個人のニーズに応えられなくなっている。

福祉国家に対する合意ができなくなっている。
⇒生活のリスクのコントロールができなくなっている
(保険金などを集めることで不慮の事故などに遭ったときに備える)
ex. 年金に対する信頼性(65歳以降に年金を受け取れるのか?)
Lost Generationは不安になっている。
⇒合意の解体へと繋がる。

2)一部の人のみの利益
ex. 公共事業
⇒合意の解体へと繋がる。


問題5.福祉国家における「政治」の喪失

価値・規範は政治と関わりがある

福祉国家は価値や批判を問わないシステム


福祉国家は
社会経済的平等を前提としている。

<現在>
・経済的平等以外の平等が注目されている。
男女平等など(就労機会、育児休業など経済的な分配では達成されないもの)

・「平等」の意味が変容してきている。
ex. 黒人差別撤廃において、白人と黒人を同じ扱いにすることが平等か?
白人の教育を黒人にも受けさせる(画一的な教育を受けさせる)というのは平等なのか?

上記の現在起こっていることは問われない状態で、
経済的平等を分配によって追求している。

分配の仕方のみが政治的争点になっている。

『S.ウォーリン』
福祉国家=政治経済体制(Economic Policy)
政治が経済に吸収されている。
政治は「いかなる価値・規範に従っていくか」の決定すること。
そこに多くの人が関与・参加するのが民主主義
と言及している。


福祉国家を考えることで

非「政治」、 非「民主主義」としての福祉国家
  ↓           ↓
政治って何?  民主主義って何?


ということを考える必要が出てくる。


問題6.国家と自由

人はどういう状況であれば自由であるか?

ex.筑波大学で雨の日には特に、
交通ルールがなければ、自由に通行できない。


自由の条件・環境を整えてきたのが福祉国家
国家による自由

一方で、自由の条件を満たすために、介入するため
人々の自由を侵食する側面もある。
国家からの自由

ex. 交通ルールも厳しすぎれば、自由に通行できなくなる



国家による自由国家からの自由のバランスを考えるのが政治思想の重要なテーマの1つ。


2.国民国家のゆらぎ

福祉を国民のどの範囲まで与えるか?
ex. 日本国籍の海外在住の場合は?


国民      国家
Nation    States

国民と国家が不一致な部分がある。


国家というのはあくまで組織
統治支配機構

主権・行政権・経済権力を持つ(通貨発行権など)


国民は共同文化財、歴史的政治的共同体験に基づく
政治的統一組織を持つ人々の集団

多民族が存在する欧州などでは、
国民が国家を作ったというより、国家にあわせて国民を形成して行く
側面が強い。

日本では明治時代に、藩に属する人々に対して廃藩置県を行い、
天皇を立てて国家形成をした。

という説がある。

トライバック ドラムス
927






←これ買いました。リアルショップより7000円近く安いし、保証もしっかり!

同じカテゴリー(まつりごと)の記事画像
政治の勉強しています。その7 格差の正当化は可能か?
政治の勉強しています。その6 政治思想の提案
政治の勉強しています。その5 脱伝統社会
政治の勉強しています。その4 国民と国家
政治の勉強しています。その3 国民と国家
政治の勉強してます
同じカテゴリー(まつりごと)の記事
 政治の勉強しています。その7 格差の正当化は可能か? (2010-06-15 11:26)
 政治の勉強しています。その6 政治思想の提案 (2010-06-08 11:27)
 政治の勉強しています。その5 脱伝統社会 (2010-06-01 11:25)
 政治の勉強しています。その4 国民と国家 (2010-05-25 11:34)
 政治の勉強しています。その3 国民と国家 (2010-05-18 11:25)
 政治の勉強してます (2010-05-07 11:16)
Posted by トライバック at 11:28│Comments(0)まつりごと
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。